通信で人気のユーキャンと日本医療事務協会を徹底比較

 

医療事務の通信講座ってどれも似たイメージで、何を重視して選べばいいの?と悩んでいる方も多いと思います。

そこでここでは、数ある医療事務講座の中から人気・評判の高い「ユーキャン」と「日本医療事務協会」の2社をピックアップ。

価格・サポート期間・資格・顧客満足度・スクーリングの有無など5項目から徹底的に比較しました。

それぞれの資格スクールの強み・弱みをしっかり把握した上で、あなたにピッタリの通信講座を選んでください。

 

全体比較表

通信制の絶対的王者・チャンピオンといえば、ユーキャン。しかし、医療事務を専門的に扱う日本医療事務協会も魅力的。

だからこそ、どちらにすればいいか躊躇して選びきれない人も多いことでしょう。

そこで、まずは2つのスクールの特徴を抑えている比較表を作成したのでご覧ください。

ユーキャン 日本医療事務協会
価格 49,000円 36,720円
保証期間 8ヶ月 12ヶ月
合格率 86.7% 88.1%
満足度 4.1点 3.7点
直接指導 なし あり

この表からも分かることは、価格やサポート期間、直接指導(スクーリング)など、日本医療事務協会コストパフォーマンスに優れている特徴があります。

対してユーキャンは、受講料は高価でありながら、高品質なサポート体制が整えられていることが分かります。

それぞれの項目に対して、より詳しく見比べていきましょう。

 

通信講座の比較

価格

ユーキャン 日本医療事務協会
49,000円(税込) 36,720円(税込)

両者とも、入学金はなし。シンプルに受講料だけで講座を受けることができます。

受講料の価格だけを見れば、日本医療事務協会の方が完全に安いです。

それもそのはず、日本医療事務協会はキャンペーン価格を除いた場合、業界で一番安い価格帯を常にキープ。

3万円代で受講できるのであれば、お財布を気にすることなく手軽に始められるのもGOODですね!

 

サポート期間(受講期間)

ユーキャン 日本医療事務協会
最大8ヶ月 最大12ヶ月

通信のデメリットとして、「今日は疲れたから明日にしよう」「気分が乗らない」などと、人によっては怠けてしまう場合があります。

それによって合格までのスケジュールがずれてしまい、やる気が失い、結果として資格が取れなかったという最悪のケースが生じてしまいます。

もし受講期間が長ければ、気持ちを立て直してもう一度再出発できるので、サポート期間はできる限り長めに設定されている講座を選ぶべきです。

そちらの点を踏まえると、日本医療事務協会は標準学習期間3ヶ月、最大サポート期間を12ヶ月としているため、十分なゆとりを持って試験に臨むことができます。

一方、ユーキャンの最大サポート期間は8ヶ月であり、やや余裕がないスケジュールと感じます。

 

対応資格

ユーキャン 日本医療事務協会
医療事務認定実務者 医療事務検定試験

どちらの認定試験も民間資格であり、そして、ご自宅でリラックスして受験することができる在宅対応試験です。

医療事務認定実務者(ユーキャン)の合格率は86.7%。医療事務検定試験(日本医療事務協会)の合格率は88.1%

両方資格とも、初心者や未経験者を対象とした資格であり、合格率や難易度もどちらも似たようなもの。資格の優位性は、同等のレベルです。

似て非なる資格

資格の名称がよく似ていますが、実際には全く違うものです。ご注意ください!

 

顧客満足度

ユーキャン 日本医療事務協会
4.1点 3.7点

講座選びに迷いに迷った時は、利用者の意見やアドバイスを参考にするのも一つの手段。ここでは、ユーキャン、日本医療事務協会のユーザー顧客満足度をチェックします。

厚生労働省の教育訓練講座検索サイトに、それぞれの満足度が記載されています。そのデータによると、5段階評価でユーキャンは4.1点と高得点。

つまりユーキャンは、それだけ教材やフォロー体制などの学習サービスが秀逸だということが分かります。

日本医療事務協会の満足度評価は、3.7点と平均以上をマーク。やや満足している結果です。

 

スクーリング(直接指導)

ユーキャン 日本医療事務協会
なし あり

スクーリングとは、通信コースでありながら最寄りの学校で直接指導を受けれるサービスです。

通信では、テキスト教材とポイント動画を併用しながら学ぶことが基本ですが、理解しにくい箇所が出てくるのも事実です。

そんな時スクーリング制度を活用すれば、講師に直接質問できるため疑問をスッキリ解決できるのはもちろん、合格へ向かう仲間に出会え、やる気が高まります。

「時間の制約を受けない」通信の強みと、「疑問を即解決できる」通学の強みが相乗効果をもたらし、確実にスキルアップが図れます。

日本医療事務協会では、そんなスクーリング制度が無料で活用できます。魅力的なサービスですね。

 

まとめ

以上を踏まえた結果、

  • 価格やサポート期間で選ぶなら「日本医療事務協会
  • 満足度やユーザー評価で選ぶなら「ユーキャン

ということが分かりました。

一流企業の安心感を重視するならユーキャン。低価格で資格をゲットしたいなら日本医療事務協会です。

さぁ、あなたはどっちにしますか?是非、直感を大切にしてみてくださいね。

究極の通信講座!
ヒューマンアカデミー

30年の伝統と実績から成せる効果的な医療事務通信講座!当サイトにご意見が寄せられる中で、一番人気の通信講座です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です