メディカルフロントコンシェルジュ技能認定の難易度と合格率

 

メディカルフロントコンシェルジュとは、病院やクリニックのエントランスに立ち、患者様の案内役としてサポートに徹する接遇のスペシャリストです。

来院された患者様に、笑顔でお出迎えをして、ストレスなく気持ち良く院内をエスコートし、顧客満足度向上を図ることが目的とされています。

主な仕事内容としては、

  • 「受付窓口での手続き案内」
  • 「病院内の施設案内」
  • 「待合室までの介助」
  • 「問診票記入のサポート」

など様々です。

怪我や病気で弱っている患者様の不安感を、少しでも取り除くことがコンシェルジュに求められています。

今の時代、病院やクリニックの口コミや評判をネットで検索してから受診される方も多いのではないでしょうか?情報化社会の今、「選ばれる病院」になるためには、きめ細やかな気配りができるスタッフが重要視されて、医療機関からの求人の需要は高まっています。

基本データ

正式名称メディカルフロントコンシェルジュ技能認定
受験者数非公開
合格率非公開(実質100%)
認定料3,000円
難易度易しい
取得目標期間3ヶ月
受験形態在宅受験
受験資格誰でも受験できる
試験時間90分
実施期間学習期間内(最大6ヶ月)
主催団体一般財団法人 日本医療教育財団
問合せ先〒101-0064
東京都千代田区猿楽町2-2-10
通信教育ニチイ学館(マナビネット_総合

概要

「メディカルフロントコンシェルジュ技能認定」は、ニチイのカリキュラム(マナビネット_総合)を修了し、申請手続きをすることによって資格を得られます。

資格取得までの流れ

当カリキュラムは「通信+通学(スクーリング)」を採用しています。

「通信」では、ご自宅でテキスト・DVD講義を用いて、患者接遇・院内コミュニケーションの基本を3ヶ月程度で学ぶカリキュラムです。「通学」では、最寄り担当校にて、車いす介助実習を3時間の授業に参加でクリアです。

当講座の集大成として、自宅で修了試験を受けます(合格するまで何度でも無料で受験可)。

修了試験に合格し、日本医療教育財団へ申請をすることで資格を取得できます(認定料別途3,000円)。

超重要

修了試験が不合格であった場合、受講期間内(開始から最大6ヶ月)の間であれば、何度でも無料で挑戦できます。

つまり、やる気さえあれば誰でも合格率は実質100%です。

万が一受講期間内で合格できない場合は、有料延長4,120円にて、3ヶ月間延長することができます。

 

車いす介助実習

メディカルフロントコンシェルジュは、患者様の多くのリクエストに応えるプロのスタッフです。

その重要な仕事内容の一つに、患者様を待合室や診察室へエスコートする仕事があります。車いすを用いた移動介助も院内案内スタッフにとっては必要な技術です。

 

当資格では、移動介助の基本スキルを学べる「車いす介助実習」というスクーリングが行われることが特徴的です。

たった3時間の講義ですが、実際の現場で即戦力として働ける技能を習得し、現場で慌てることなく役割を果たすことができます。

ポイント♪

以下の資格保持者は、スクーリングが免除になります。

免除希望者は、申込み時にその旨をお伝えすることでスクーリングを省略することができます。

車いす介助実技実習の免除対象者

  • 看護師
  • ホームヘルパー講座(2級以上)
  • 実践介護講座
  • 准看護師
  • 介護職員初任者研修
  • 介護福祉士
  • 介護職員基礎研修

\公式サイトをいますぐチェック/

 

試験内容と合格ライン

当資格は、まなびネットのカリキュラム修了者が在宅試験を受けられる権利が与えられます。

そのため、試験日・試験時間という概念はなく、自宅でリラックスしながらテストを受けることができます。

過去問集やテキスト等の資料を参照しながら回答することができるので、非常に易しい試験です。安心して試験に臨みましょう。

 

出題範囲(択一式25問)

  1. メディカルフロントコンシェルジュの導入と役割
  2. 医療機関のしくみと運営・これからの病院のあり方
  3. 医療保障制度の仕組みと目的・複雑な医療制度の基礎
  4. 診療報酬請求の概要や体系・流れや進め方
  5. 清潔感のある身だしなみ、敬語・言葉遣い・マナー・礼儀作法
  6. 車いす移動介助の基礎と安全管理や介助の注意点
合格基準

70%以上の正解率で合否を定めます。つまり、25問中18問以上の正解が合格ラインです。

難しそうに感じるかもしれませんが、試験は何度でも無料です。焦ることは何にもありませんよ。

 

特徴・合格率・合格のメリット

  • 試験では資料の持ち込み可。休日や空いた時間に自宅で受験することができる
  • 受験者数や合格率は、一般公開されていません(お問い合わせにて確認済み)
  • 主催団体である日本医療教育財団は、1974年(昭和49年)から医療分野の人材育成を担っている歴史ある団体である
  • 合格者は、「メディカルフロントコンシェルジュ技能認定」として認定通知書が配布され、履歴書・面接時のアピールポイントになる

 

まとめ

講座名称 メディカルフロントコンシェルジュ講座
価格 46,290円(税込)
割引制度 紹介・学生・受講経験者には10%割適用
教育訓練給付制度 なし
保証制度 なし
受講方法
  • テキスト
  • DVD
  • 添削指導
  • スクーリング
特記事項 たった3ヶ月でサクッと取れる病院コンシェルジュ資格

 

IT社会となった今日では、スマホやタブレットで病院の評判や口コミの情報が簡単に手に入るようになってきました。

医療機関において、医療の満足度向上・差別化を図るためにサービスの質を高めるような患者接遇スタッフの必要性が増しています。

メディカル・フロント・コンシェルジュ技能認定は、患者接遇やホスピタリティに特化した、将来ニーズに対応された資格です。

ニチイ学館のわずか3ヶ月のカリキュラムで、総合病院や大学病院などのフロント業務で働けるようになります。

さぁ、あなたも今から勉強して、困った人を手助けするやり甲斐のある仕事をしてみませんか?

\公式サイトをいますぐチェック/

 

究極の通信講座!
ヒューマンアカデミー

30年の伝統と実績から成せる効果的な医療事務通信講座!当サイトにご意見が寄せられる中で、一番人気の通信講座です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です