2022年最新 医療事務講座の人気ランキングはこちら!!

医療事務の資格は国家資格ですか?それとも民間資格ですか?

医療事務の資格には国家資格は1つもなく、すべて民間資格です。

しかし、これから超高齢化社会に突入する日本において、今後もますますニーズが高まる資格です。資格を取得しておいても、損することは1つもありませんよ。

医療事務には国家資格・公的資格があるの?本当はすべて民間資格です!

 

医療事務の資格は役に立たない?

医療事務の資格は、持っていなくても業務に従事することができます。

それでは、「わざわざ資格を取る必要がない」「取るだけ無駄」そんな疑問が浮かぶのではないでしょうか?ズバリ言うと、就職面接時に十分に役に立ちます。

 

有資格者と無資格者どっちが優位?

あなたが面接官だった場合、イメージしてみて下さい。応募者が2人いて、片方が有資格者。もう片方が無資格者だった場合、あなたはどちらを採用しますか?答えは簡単ですね。

資格とは、第三者へのスキルを評価するものです。それと同時に、熱意を伝えてられる武器にもなります。「医療事務になりたい。だから、資格を取りました。」と言えれば、病院勤務の夢の確率は、必然的に高まるでしょう!

 

どんな資格を取るべき?

とは言え、医療事務に関わる資格の種類は複数あり、どれを選べば良いか?という人もいるでしょう。当サイトでは、難易度や人気度、就職に有利など、様々な視点からあなたにピッタリの資格をご紹介します。

資格を選ぶことに時間を費やすくらいなら、今すぐにも勉強を始めることが、夢を叶える近道です。今日この場で、どの資格を目指すのか決めちゃいましょう!「善は急げ」というように、あなたが少しでも良いと思ったらその資格を迷わず取ってしまいましょう!

>>医療事務になりたい方へ

たのまなのキャンペーン情報

今なら、受講料早割りキャンペーン

たのまな医療事務講座では、2022年10月2日まで、対象講座が15%OFFキャンペーン開催中です!

過去最大級におトクなキャンペーンです。

出典:たのまな公式ページ

ぜひこの機会に医療事務の資格にチャレンジしてください!!

10月2日までキャンペーン中!

ABOUT US
Avatar photo
元ヤン次女医療事務ブロガー
医療業界10年以上の「中の人」。医事会計システム&電子カルテのインストラクターや医療用コンピュータのシステム保全のお仕事をしながら、医療事務ブログを運営。夢は、一人でも多くの読者さんを一人前の医療事務に育て上げること。