2022年最新 医療事務講座の人気ランキングはこちら!!

なぜ病院やクリニックは平日1日と土曜日を午前中だけ休診にするのか?

休診日が火曜日と土曜日の午後と日曜日であったり、木曜日と土曜日の午後と日曜日であったりと、平日のうちの1日と土曜の午後と、日曜日が休みであるクリニックは多いです。

どうしてこのような休診日のクリニックが多いのでしょうか?

ここでは、クリニックの診療日の決め方と、休暇についてお話します。

 

なぜクリニックは平日1日と土曜日を午前中だけ診療するのか?

その答えは、労働基準法で1日の労働時間を8時間以内、1週間の労働時間を40時間以内と定められているからです。

もう少し詳しく言うと、例えばあるクリニックで9:00から12:30までが午前の診療時間、14:30から18:00までが午後の診療時間で、休診日が水曜日と土曜日の午後と日曜日の1日だとします。

一般的な診療時間

9:00-12:30 休診
14:30-18:00 休診 休診 休診

スタッフは開院準備や閉院作業があるため、この場合の勤務時間は8:30から18:30まで、休憩時間が2時間となるところが多いです。

8:30から18:30まで10時間、休憩時間の2時間を引くと1日8時間労働になります。また、月・火・木・金が1日8時間労働なので32時間、水・土が午前だけ診療するため勤務時間が1日4時間なので、合わせて8時間、ちょうど1週間で40時間労働となります。

合計(週)
勤務時間 8h 8h 4h 8h 8h 4h 40h

したがって、1日8時間、1週間40時間を超えずに、効率よく診療するためにこのような診療日となっているのです。

ただし、スタッフがパートタイマーを含めて10人未満の医療法人機関では、法定労働時間の特例が労働基準法上認められているため、1週44時間制を採用することができます。

 

医療事務の休日

医療事務の休日は、勤めている医療機関によって異なります。勤め先が24時間受け入れ体制が整っていたり、入院用の設備が備わっていたりすると、決まった休日がなく、休みが少ないことも多いです。

逆に緊急の受け入れがない小規模なクリニックや診療所などでは、休診日を決めて休みを設けているところが多いです。

ただし、医療業界の全体の3割ほどしか週休2日制のところがないと言われているため、他の業種に比べて、医療事務は休みが少ないと感じるかもしれません。

 

ゴールデンウィークなどの連休はあるのか

連休には、休日や祝日が連続することで連休となるパターンや、祝日の前後に企業の判断で連続して休業することで連休とするパターンがあります。

祝日が連続して連休になるものにはゴールデンウィークが挙げられ、本来の意味のゴールデンウィークとは、5月3日(憲法記念日)・5月4日(みどりの日)・5月5日(こどもの日)の3日間のことを指します。

しかしながら、一般的には4月29日(昭和の日)から5月5日までをゴールデンウィークあるいは大型連休と呼ぶことがほとんどです。

また、ゴールデンウィークに対して、9月にはシルバーウィークがありますが、9月の祝日である敬老の日(第3月曜日)と秋分の日(祝日法による秋分日)は、どちらも日付を指定していない祝日であるため連休となることが珍しいです。

さらに、企業が祝日の前後に休業することで連休とする場合は、年末年始や正月三が日が挙げられます。年末年始の具体的な定義はありませんが、この時期を冬休みやお正月休みとして連休にするところは多いです。

 

夏休みがある場合もある

休日や祝日を含まず、通常の平日であるにもかかわらず連休となる場合があります。それがお盆休みです。

現在では8月13日から16日前後をお盆としていますが、日本においてお盆が過去に祝祭日や国民の休日になったことはありません。

しかし、平日であったとしても、社会的慣習としてこの期間は休業する企業や休暇を取る人が多いです。

また、この時期は学校の児童や生徒、学生の夏休みであるため、医療機関もそれに重ねて夏休みとなる場合が多々あります。

 

まとめ

クリニックが平日1日と土曜日を午前中だけ診療するのは、労働基準法によって1日の労働時間を8時間以内、1週間の労働時間を40時間以内と定められていることが理由であり、効率よく診療するためにこのような診療日になっています。

>>医療事務になりたい方へ

たのまなのキャンペーン情報

今なら、受講料早割りキャンペーン

たのまな医療事務講座では、2022年10月2日まで、対象講座が15%OFFキャンペーン開催中です!

過去最大級におトクなキャンペーンです。

出典:たのまな公式ページ

ぜひこの機会に医療事務の資格にチャレンジしてください!!

10月2日までキャンペーン中!

ABOUT US
Avatar photo
元ヤン次女医療事務ブロガー
医療業界10年以上の「中の人」。医事会計システム&電子カルテのインストラクターや医療用コンピュータのシステム保全のお仕事をしながら、医療事務ブログを運営。夢は、一人でも多くの読者さんを一人前の医療事務に育て上げること。