医療事務の資格は高校生や大学生でも取れるの?

 

女性に人気のある医療事務ですが、医療事務の資格を高校生や大学生である学生が取得することは可能なのでしょうか?

医療事務として働く場合に気になる年齢や医療事務の資格、その資格に必要な受験資格などをご紹介します。

 

医療事務の仕事とは

まず、医療事務とはどういった仕事かをご存知ですか?

受付業務(日次)

医療機関で働く事務員のことを医療事務と呼びます。病院の窓口に立ちその病院の顔となる存在です。幅広い年齢層の患者さまが訪れる病院ですべての患者さまが気持ちよく受診できるように対応します。

医療事務は受付に立ち診療受付や電話応対、会計業務等をおこないます。表から見える業務だけが医療事務の仕事ではなく、診察室で医師の隣に付き医師のカルテ入力の代行業務、診療内容の確認、カルテに基づいて医療費の計算を行って会計をおこなうことも医療事務の仕事です。

レセプト業務(月次)

また、医療機関にとって最も重要である診療報酬明細書(=レセプト)の作成をおこなうのも医療事務の役目です。

診療報酬明細書というのは患者様が医療機関でかかった医療費のうち窓口で3割の医療費を支払いますが、残り7割を各保険者に請求するための書類が診療報酬明細書です。この診療報酬明細書を作成し、請求先へと送付する業務が医療事務にとって大切な診療報酬請求事務業務です。

 

医療事務の資格とは

医療事務の資格は医師や看護師のような国家資格とは違い、「民間資格」と呼ばれる資格になります。団体や企業が独自で設けた試験を行い認定している資格で、法律の規定などもなく医療事務関連資格だけでも複数存在します。資格によって認知度や難易度にも差があるのが民間資格です。

医療事務は医療従事者ではありますが、資格がなくても働くことができる職種です。医療事務になりたいからと必ずしも医療事務の資格が必要となる職種ではないので、やる気があれば誰でも医療事務になれるチャンスはあります。

実際に医療事務の求人を見てみると「未経験でも可」という文字をよく目にします。資格や経験がなくても働くことができますが、採用時の面接において経験や資格の有無は強い武器となります。経験者は即戦力に、資格の保持はスキルの証明となるため、持っていることで有利に働くと思っている方が良いでしょう。

 

医療事務の試験に受験資格や年齢制限はあるの?

資格がなくても働くことができる医療事務ですが、資格は持っている方が有利に働くことがあると先ほどご紹介しましたが、医療事務の資格を取得する際に気になるのが受験資格です。

数多い医療事務の資格試験ですが、どれも試験に必要となる受験資格は設けておらず年齢を気にせず誰でも受験することができます。つまり、未経験者であっても高校生、大学生であっても、学歴も関係なく受験は可能です。

ただし、受験資格がない試験だからと言っても医療事務の試験内容を見れば分かるように非常に専門的な知識や、診療報酬明細書の専門知識と点数計算などの一般的な計算力が必要とされます。資格は独学でも取得可能ですが、確実に資格取得を目指すのであれば専門学校や通学講座、通信講座を利用して資格を取得がおすすめです。

 

高校卒業後に働くことは可能か?

医療事務の資格を取得するには年齢制限や受験資格は特に設けられていませんが、医療事務として働くとなった場合に採用側である医療機関が「高卒以上」「大卒以上」などの学歴の条件を提示して求人募集を行っていることもあります。

採用側である病院の規模や新卒、中途採用など求人によっても条件が変わることがあるので、高卒であっても働くことができるとは言い切れませんが、多くの病院では高卒以上の学歴があれば心配はいりません。

医療事務の採用時に学歴よりも重要なのが経験の有無であるということは間違いないため、まずは医療事務経験や知識を身につけるという意味でも初めのうちは比較的小さな規模の診療所で経験を積み、経験や知識を得た後にスキルアップのため大きな病院へ転職するという方法もあります。

 

まとめ

医療事務の資格は高校生や大学生でも取ることができるのか、医療事務の年齢制限などについてご紹介しました。

医療事務は学歴を重視するという職種ではなく経験、スキルや即戦力となる人材が求められる職種です。高校生や大学生だからと医療事務の資格や就職を諦める必要はありません。

医療事務として働きたい、資格を取得したいという強い気持ちがあれば医療事務として働くことができます。

究極の通信講座!
ヒューマンアカデミー

30年の伝統と実績から成せる効果的な医療事務通信講座!当サイトにご意見が寄せられる中で、一番人気の通信講座です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です